--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の格ゲー見て触って

2011年10月30日 19:35

また間が開いてしまいましたが、

予定通り 最近の格ゲー見て触って です。

前回の記事に書いたオフ会時にいくつか格ゲーを見たりプレイしたりしたんですが、
その感想をタイトルごとに挙げていきたいと思います。
・鉄拳6
フレがやってたのと1コイン2クレジットだったのでノリでプレイ。
タッグトーナメントから全くやってない自分視点の感想です。

キャラは3からのマイキャラ、キングを使用。

とゆ~かキャラクターが多い!
探すのが大変でしたw

対戦時は相変わらずのグラフィックの綺麗さと滑らかな動きで操作していて気持ちよかったです。

3の時に覚えた10連コンボを記憶を頼りに試したところ普通にできてびっくりしましたw
あぁ10連コンボってまだあったんだ、みたいなw

鉄拳の華、空中コンボは前よりも遥かに決めやすくなってて、
浮かしたら適当にボタン押すだけでもそれなりのコンボに。
ダメージは出ませんがw

最近のはそれに加えて壁コンボもあるみたいで、
両方組み合わせたコンボは威力が変なことになってました。

状況に合わせて自在に出せるようになったら楽しいんだろうと思います。
きっとそこが鉄拳の楽しさでもあるんでしょうね。

なにも知らないと単発ゲー気味になりますw

鉄拳シリーズは長く愛されてて、いまだにやってる人がたくさんいますね。
次回作のタッグトーナメント2が稼働決定してるみたいですが、
きっとまた盛り上がるでしょう!



・BLAZBLUE CONTINUUM SHIFTⅡ
最近の2D格ゲー代表作であろうと思われるタイトル。
これはプレイはしないでフレがやってるのを見てました。

自分は第一作目だけやってたんですが…相変わらずのコンボゲーっぷり。
一作目も十分なコンボゲーだったのにも関わらず今作は更にすごいことにw

一回のコンボが長い!
そして強い!

フィニッシュしたかに見えてそこからさらに続く続くw
体力ゲージもみるみる減っていきます。

その時見てただけでも一回のコンボで4~7割ほど減ってました。

ただ、コンボの見栄えはあまりよく感じませんでした。
魅せコンも当然あるんでしょうが、ループコンボが多いような…
ま~小さな事ですが。

やっぱりGGシリーズ同様 攻めのターンの奪い合い だな~って思いました。
攻める方は基本的に有利、防御側は割り込むポイントだとか反撃のタイミングをある程度知ってないと
防戦一方になってどんどん追いやられます。

コンボゲーではほぼ共通の感覚ですね。
コンボ中に選択肢を変えられるので、余計に攻め側有利です。
この作品は特に尖ってますがw

このシリーズも何作か出てますが、やっぱりシリーズ重ねるごとに敷居は高くなっていってる気がします。
仕方のないことなんでしょうが…

ストーリーはGGと違ってちゃんと前に進んでるみたいです。
噂では3作目で完結と言ってますが、実際ど~なるんでしょう。



・THE KING OF FITERS ⅩⅢ
ストリートファイターシリーズと並んで歴史あるKOFシリーズ13作目。
3対3のチーム戦が標準であり特徴でもある格ゲーですね。

KOFシリーズはやったりやらなかったり、
自分の中で急にKOFやりたい衝動にかられる時があって、その時にやってた感じでしょうか。
最後にプレイしたのはⅩⅠだと思います。

前作からグラフィックも一新され雰囲気が結構変わりましたが、
変わったのはグラフィックだけではないようで
過去作と比べてずいぶん動かしやすくなった感じがします。

今までは動きが硬かったり、技を繋げるタイミングがシビアだったりしましたが、
今作は滑らかに動くし入力の受付も優しく感じました。

単純に入力受付時間が延びたのかな?
先行入力がだいぶききやすくなったと思います。

そのおかげで軽いコンボならポンポン出せるようになりました。
それに加えて対戦時のスピードが速くテンポがいいので、純粋にやってて楽しいです。

ただ無限コンボがあったり、バランスがあんまりよくなかったりという面もあるようなので
そこがちょっと気になります。

PS3版の発売も決まってるんですが、延期して以降いまだにはっきりした発売日が発表されず…
今ちょうどやるゲームがないので予定通り発売してくれてたら嬉しかったんですけどね~w



・機動戦士ガンダム EXTREME VS
これは格ゲーと呼んでいいのかわかりませんが、
紹介の媒体によっては格ゲーとカテゴライズされてる時があるので一応。

これは過去作すべてプレイしてきました。
といってもやり込むほどではなく、ただ楽しむ程度にですが。

このシリーズも進化が激しく、
昔は地上をのっしのっし歩きながらゆっくり撃ち合い斬り合いしてましたが、
今では空中をビュンビュン飛び回りながらハイスピードなバトルを展開するようになりました。

やれることの選択肢が極端に増えたので常にフル回転、結構忙しいゲームですねw

チームバトルなので連携を考えたり落ちるタイミングを考えたり等
他の格ゲーにはない面白さがあります。
それがこのシリーズの売りなのかと。

触った感じとしては、もう完全に「敵のブースト切れ読みゲー」だなと思いました。
システム的なもので実質ほとんどの行動に隙がなくなったため、
すべての行動の核であるブーストゲージが切れるところを狙う
これに尽きると思いました。

今までのセオリーだった相手の射撃の隙を狙う、
格闘をかわして反撃するというのはもう通用しなくなってるんですよね。
シリーズ共通の部分もあるんですけどね。着地狙いとか。

いかに相手にブーストゲージを消費させ、その切れ目を狙うか、そこにかかってるんだと思います。

今まで以上に読みに気を遣う必要があるので、終始緊張しっぱなしです。
自分は結構このゲームやるとどっと疲れるんですよねw
ゲーセンだと余計にw

家庭用の発売がもう決まってるので、やっと練習できます。
ゲーセンだと人がいすぎて全然プレイできないので。

あとシリーズでは久々のオンライン対戦ができるようになったので、
フレンドと一緒にワイワイやるのが楽しみでしょ~がないです。




…とこんな感じでしょうか。
シリーズの途中からやってないタイトルが多かったんで
その進化っぷりをすごく感じました。

ただ、格ゲーもちょっと限界が見えてきてるような気もします。

アバウトですがw
格ゲーというジャンルとしての面白さはいつまでも続くと思います。

ただ新しいものにはなかなか出会えないんじゃないかと。
新しいものが面白いかといえばそんなことはないですけどね(;´Д`)

可能性が少なくなってきてるとゆ~か(゜ロ゜;)
う~ん…ま~い~や!w

なんだかんだ言いつつも自分は格ゲー好きなので
これからもやっていくと思います。


あ…エヌアインの移植はもう完全にないっぽいな…(゜ロ゜Ⅲ


また次回!


コメント

  1. 自称ゲーセンにいない元帥なねのねこにゃ(≡`ω′≡) | URL | -

    ゲーセン組じゃないよ!

    格ゲーはともかくガンダムは楽しみですよね。

    家庭版の追加機体にどんなものがあるのか、オンライン対戦の充実は?オフラインでの要素は?と楽しみです。

    しかしながら、バンナムはオンラインが下手だったりするので心配だったり…

    私はガンダム ザ ガンダムの栄光を掴んで見せる!

    さぁ行くぞ!
    ガンダムファイト…
    レディィィイイ………ゴオォォオ!!

  2. ろむしゃむ | URL | -

    血縁の野郎共がKOF延期で発狂してました。

    あー、ウザい。

  3. TSUKASPECIAL | URL | SlX5koVo

    >ねのねこ大佐
    個人的にはKOFも楽しみだおw

    ガンダムはオンラインがど~かで評価が分かれそうだね~w
    なんせシリーズ何作ぶり?くらい間が開いて、その間も希望が多かったわけだしw
    バンナムは…きっと過去作でもオンラインあったから大丈夫!…多分w

    俺たちが…ガンダムだ!

  4. TSUKASPECIAL | URL | SlX5koVo

    >ろむしゃむさん
    ウザいってw

    それだけ好きってことなんでしょ(・・)(。。)
    い~ことじゃん!w

    こっちも早くやりたいからちょっとわかるかもw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tspecial.blog137.fc2.com/tb.php/97-da925982
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。